一般社団法人

日本詩人クラブ

English

青空
最新情報
  • 2019年10月国際交流
  • 2019年11月例会
  • 2019年12月例会・忘年会
  • 2020年1月例会・新年会
  • 2020年2月例会
  • 『日本現代詩選』作品募集
  • 「会員名鑑」について
  • 「新しい詩の声」作品募集
  • 「カナリヤ賞」作品募集
  • 70周年記念事業について

2019年10月 国際交流のご案内(後援:日本詩人クラブ)

日時:2019年10月12日㈯13時30分~17時(受付開始12:30)、会場:早稲田奉仕園・リバティホール
参加費:1,500円(新刊『アンバル・パスト詩集』代を含む) 
内容:シンポジウム「アンバル・パストの詩とその生き方」(アンバル・パスト氏を囲んで)ほか
懇親会:カフェ・ラグーンにて17時30分~19時30分、会費4,000円。
主催:「詩と思想」編集委員会、土曜美術社出版販売 国際交流チラシ

*関連イベント:公開研究会「文明批判の目 アンバル・パストさんに聞く」廣岡守穂法学部教授
日時:10月15日(火)15:00〜、会場:中央大学多摩校舎2号館4階・政策文化総合研究所会議室。〈会場住所:東京都八王子市東中野742−1/アクセス:多摩都市モノレール中央大学明星大学下車/問合せ先:042-674-3276(中央大学政策文化総合研究所)詳細はこちら

2019年11月 例会のご案内

日時:2019年11月9日㈯13時30分〜16時30分、会場:板橋グリーンホール6階、会費500円(会員・会友も)。
詩朗読とスピーチ:田中裕子氏(鎌倉市)、遠藤ヒツジ氏(大田区)。講演:「300万難民の記憶 引揚詩を遺す」岡耕秋氏。小講演(詩と語り):①「満州から引揚げ」柳生じゅん子氏、②「もう一つの戦争<戦後>からの出発と訣別」谷口ちかえ氏。第3回「新しい詩の声」授賞式:伊藤凪菜氏、中田野絵美氏、加勢健一氏、君嶋復活祭氏。
懇親会:イタリアンレストラン・パドマにて、16時30分~18時30分、会費3,000円。11月例会チラシ

2019年12月 例会・忘年会のご案内 ≪日本詩人クラブ創立70周年記念プレイベント現代詩東西南北≫

日時:2019年12月14日㈯14時30分〜17時、会場:東京グランドホテル3階「桜の間」、会費500円(会員・会友も)。
詩朗読&スピーチ:坂木昌子氏、2019年新入会員の紹介、講演:「奇岩・奇石の詩的風景:文化地質学の視点から」若宮明彦氏、演奏:「フルートとヴァイオリンで奏でる西條八十」など。
忘年会:同ホテル「蘭菊の間」にて17時〜19時、会費:6,000円。12月例会・忘年会チラシ

2020年1月 創立70周年プレイベント・新年会のご案内 

≪日本詩人クラブ創立70周年記念プレイベント現代詩東西南北≫

日時:2020年1月11日㈯14時〜17時、会場:会場:早稲田奉仕園・スコットホール、会費500円(会員・会友も)。
テーマ・スピーチ:「創立70周年事業「現代詩東西南北」」中村不二夫氏。座談会:「記念冊子「現代詩東西南北 ─詩がひらく未来」」コーディネーター・原田道子氏、出席者・江口節氏、川島完氏、齋藤貢氏、瀬崎祐氏。
新年会:早稲田奉仕園・リバティホールにて17時〜19時、会費:5,000円(会費をお支払いの方 4,500円)。1月イベント・新年会チラシ

2020年2月 例会のご案内

日時:2020年2月8日㈯14時~17時、会場:早稲田奉仕園・リバティホール、会費500円(会員・会友も)。
詳細が決まり次第UPいたします。

「日本現代詩選2020」第39集(70周年記念号)募集要項

日本詩人クラブ会員・会友による詩のアンソロジー(歌謡詩・漢詩・翻訳詩はのぞく)の参加者を募集いたします。応募作品は、既発表作品でかまいません。原稿締切日・2019年10月末日
詳しくは募集要項をご覧ください。

70周年記念事業冊子『詩がひらく未来』会員名鑑について

70周年記念事業のひとつとして2020年9月に冊子『詩がひらく未来』を出版いたします。会員の皆様には会員名鑑をご執筆いただきたく、8月下旬に正式な執筆依頼書と専用記入用紙をお送りいたしました。詳しくはお知らせをご覧ください。

第4回「新しい詩の声」作品募集

応募資格:日本詩人クラブ会員以外の方、会友は参加できます。参加費:1,000円。原稿締切日:2020年2月末日。詳しくはチラシをご覧ください。

カナリヤ賞(70周年記念事業)小・中・高校生の詩を募集

詩1人1篇を郵送にて、9月1日から受け付けます。詳しくはチラシをご覧ください。

70周年記念事業の概要

70周年記念事業の概要をUPいたしました。
詳細は決まり次第、随時UPいたします。

2019年6月8日に行われた第70回(一社)日本詩人クラブ総会で本年度創設されました詩界功労顕彰の表彰式がありました。
本年度、詩界功労顕彰を受賞されたのは福島県矢吹町図書館でした。詳しくは詩界功労顕彰をご覧ください。

第3回「新しい詩の声」受賞者決定

最優秀賞:伊藤凪菜「最果ての漁師」、中田野絵美「窓の外の反逆」。
優秀賞:加勢健一「うその花束」、君嶋復活祭「君が人間じゃなければよかった」。
贈呈式は2019年秋を予定しています。 詳しくは「新しい詩の声」をご覧ください。

日本詩人クラブ事務所移転のお知らせ

2018年1月16日、日本詩人クラブの事務所が移転いたしました。
新住所:〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階

 

現代詩選

日本現代詩選2017(通巻第38集)

発行日:2017年12月1日
定価:3,000円+税 著者割引:2,000円+送料
発行者:川中子義勝
担当理事:石下典子・中井ひさ子
購入お申し込み先:待望社
Eメール info@taibow.co.jp
*書店でも定価購入可能です。

詩界

日本詩人クラブ 機関誌「詩界」 No.266

発行日:2019年4月30日
定価:500円
発行人: 川中子義勝
編集長:加藤廣行
Eメール oborozukiyo_genji@yahoo.co.jp
*特集「新しい詩の声のベクトル」 目次
 担当理事にご注文ください。