一般社団法人

日本詩人クラブ

English

青空
最新情報
  • 三賞選考委員決定
  • 2019年12月例会・忘年会
  • 2020年1月講演会・新年会
  • 2020年2月例会
  • 2020年3月例会
  • 2020年関西大会
  • 『日本現代詩選』作品募集
  • 「会員名鑑」について
  • 「新しい詩の声」作品募集
  • 「カナリヤ賞」作品募集
  • 70周年記念事業について

三賞選考委員決定(敬称略)

第53回日本詩人クラブ賞選考委員:小川英晴(委員長)・秋元炯(書記)・大掛史子・尾世川正明・川島完・黒羽由紀子・鈴木豊志夫
第30回日本詩人クラブ新人賞選考委員:谷口ちかえ(委員長)・塩野とみ子(書記)・秋山公哉・草薙定・草野早苗・庄司進・洲浜昌三
第20回日本詩人クラブ詩界賞選考委員:太田雅孝(委員長)・川中子義勝(書記)・臼田雅之・北岡武司・中村不二夫

〈今後の日程〉 投票締切=2020年(令和2年)1月15日㈬(当日消印有効)。 第2回選考委員会=2020年1月19日㈰13時より早稲田奉仕園において、三賞推薦投票の開票と候補詩集詩書決定。 第3回選考委員会=2020年2月16日㈰13時より早稲田奉仕園において、三賞授賞詩集詩書を決定。 贈呈式=2020年4月5日㈰14時より東京グランドホテル。

2019年12月 例会・忘年会のご案内 ≪日本詩人クラブ創立70周年記念プレイベント現代詩東西南北≫

日時:2019年12月14日㈯14時30分〜17時、会場:東京グランドホテル3階「桜の間」、会費500円(会員・会友も)。
詩朗読&スピーチ:坂木昌子氏、2019年新入会員の紹介、講演:「奇岩・奇石の詩的風景:文化地質学の視点から」若宮明彦氏、演奏:「フルートとヴァイオリンで奏でる西條八十」など。
忘年会:同ホテル「蘭菊の間」にて17時〜19時、会費:6,000円。12月例会・忘年会チラシ

2020年1月 創立70周年プレイベント・新年会のご案内 

≪日本詩人クラブ創立70周年記念プレイベント現代詩東西南北≫

日時:2020年1月11日㈯14時〜17時、会場:会場:早稲田奉仕園・スコットホール、会費500円(会員・会友も)。
テーマ・スピーチ:「創立70周年事業「現代詩東西南北」」中村不二夫氏。座談会:「現代詩東西南北 ─詩がひらく未来」コーディネーター・原田道子氏、出席者・江口節氏、川島完氏、齋藤貢氏、瀬崎祐氏。
新年会:早稲田奉仕園・リバティホールにて17時〜19時、会費:5,000円(会費をお支払いの方 4,500円)。1月イベント・新年会チラシ

2020年2月 例会のご案内 ≪日本詩人クラブ創立70周年記念プレイベント≫

日時:2020年2月8日㈯14時~17時、会場:早稲田奉仕園・リバティホール、会費500円(会員・会友も)。
詩朗読&スピーチ:青山いさお氏、大久保しおり氏、浅木萌氏。講演「悲しみと喜びを 言語化してかがやく良寛的世界」中野東禅氏。スピーチと朗読『アンバル・パスト詩集』より:細野豊氏。
例会終了後(17時〜19時)、交流会を予定(サイゼリヤ)会費3,000円。2月例会チラシ

2020年3月 例会のご案内 ≪日本詩人クラブ創立70周年記念プレイベント≫

日時:2020年3月14日㈯14時~17時、会場:早稲田奉仕園・リバティホール、会費500円(会員・会友も)。
詩朗読&スピーチ:相沢正一郎氏、田村勝久氏、渡辺みえこ氏、秦ひろこ氏。講演「世界へ飛んだ蛙─国際性と日本の古典」近藤蕉肝氏、水崎野里子氏、永井ますみ氏。
例会終了後、交流会を予定。3月例会チラシ

2020年5月 日本詩人クラブ創立70周年記念 関西大会のご案内

日時:2020年5月9日㈯13時30分〜17時、会場:ホテルアウィーナ大阪 金剛東の間、会費1,000円(会員・会友も)。
懇親会:17時20分~19時、同所 金剛中・西の間、会費7,000円。
主な内容:講演「詩と音楽─詩人が耳をひらくとき─」佐々木幹郎氏、鼎談「近代と現代を結ぶもの─中也読みの楽しさ」佐々木幹郎・倉橋健一・たかとう匡子各氏、自作詩朗読など。 詳しくはチラシをご覧ください。

「日本現代詩選2020」第39集(70周年記念号)募集要項

日本詩人クラブ会員・会友による詩のアンソロジー(歌謡詩・漢詩・翻訳詩はのぞく)の参加者を募集いたします。応募作品は、既発表作品でかまいません。原稿締切日・2019年12月10日
詳しくは募集要項をご覧ください。

70周年記念事業冊子『詩がひらく未来』会員名鑑について

70周年記念事業のひとつとして2020年9月に冊子『詩がひらく未来』を出版いたします。会員の皆様には会員名鑑をご執筆いただきたく、8月下旬に正式な執筆依頼書と専用記入用紙をお送りいたしました。詳しくはお知らせをご覧ください。専用記入用紙記入例

第4回「新しい詩の声」作品募集

応募資格:日本詩人クラブ会員以外の方、会友は参加できます。参加費:1,000円。原稿締切日:2020年2月末日。詳しくはチラシをご覧ください。

カナリヤ賞(70周年記念事業)小・中・高校生の詩を募集

詩1人1篇を郵送にて、9月1日から受け付けております。詳しくはチラシをご覧ください。

70周年記念事業の概要

70周年記念事業の概要をUPいたしました。
詳細は決まり次第、随時UPいたします。

詩界功労顕彰について

2019年6月8日に行われた第70回(一社)日本詩人クラブ総会で本年度創設されました詩界功労顕彰の表彰式がありました。
本年度、詩界功労顕彰を受賞されたのは福島県矢吹町図書館でした。詳しくは詩界功労顕彰をご覧ください。

第3回「新しい詩の声」受賞者決定

最優秀賞:伊藤凪菜「最果ての漁師」、中田野絵美「窓の外の反逆」。
優秀賞:加勢健一「うその花束」、君嶋復活祭「君が人間じゃなければよかった」。
贈呈式は2019年秋を予定しています。 詳しくは「新しい詩の声」をご覧ください。

日本詩人クラブ事務所移転のお知らせ

2018年1月16日、日本詩人クラブの事務所が移転いたしました。
新住所:〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階

現代詩選

日本現代詩選2017(通巻第38集)

発行日:2017年12月1日
定価:3,000円+税 著者割引:2,000円+送料
発行者:川中子義勝
担当理事:石下典子・中井ひさ子
購入お申し込み先:待望社
Eメール info@taibow.co.jp
*書店でも定価購入可能です。

詩界

日本詩人クラブ 機関誌「詩界」 No.266

発行日:2019年4月30日
定価:500円
発行人: 川中子義勝
編集長:加藤廣行
Eメール oborozukiyo_genji@yahoo.co.jp
*特集「新しい詩の声のベクトル」 目次
 担当理事にご注文ください。