一般社団法人

日本詩人クラブ

English

新会員・会友のご紹介

2018年7月承認

2018年7月理事会承認により入会された方々を紹介します。(敬称略)

会員

里見 静江(さとみ しずえ)

所 属 埼玉県詩人会、熊谷詩人会、「豆の木」
著 書 詩集『遮断機』、『赤子の香りを嗅いでみよ』、『雨のち晴れ』、『いくつものドアを往き来して』
推薦者 鈴切幸子・倉田武彦

松村 玲子(まつむら れいこ)

著 書 詩集『遥かなる夢に向かって』
詩 歴 「信徒の友詩」掲載など
推薦者 宮崎亨・倉田武彦

広岡 守穂(ひろおか もりほ)

所 属 詩誌「北国帯」
著 書 詩集『ひとりとみんな』翻訳詩『文炳蘭詩集』、詩論『抒情詩と叙事詩』
略 歴 中央大学教授(法学部)
推薦者 新田泰久・石下典子

2018年7月承認

2018年7月理事会承認により入会された方々を紹介します。(敬称略)

会員

根本 正午(ねもと しょうご)

所 属 詩誌「モノクローム」
著 書 詩集『仮象の塔または九つにわかたれたあのひとの遺骨をさがす旅』
推薦者 曽我貢誠・原詩夏至

荻野 優子(おぎの ゆうこ)

所 属 詩誌「鶺鴒」
著 書 詩集『おはよう』
推薦者 江口節・工藤恵美子

佐藤 美知友(さとう みちとも)

所 属 「北上詩の会」
著 書 詩集『大河の岸の大木』共著
受賞歴 北上市民芸術祭賞、岩手県高校文化連盟優良賞
推薦者 佐相憲一・佐藤春子

佐伯 圭子(さえき けいこ)

所 属 日本現代詩人会、兵庫県現代詩人協会、詩誌「Messier」
著 書 詩集『繭玉の中で息をつめて』、詩集『空のものがたり』
推薦者 石下典子・香山雅代

会友

小松 正二郎(こまつ しょうじろう)

所 属 詩と思想研究会、モノクローム合評会
推薦者 前田嘉代子・倉田武彦

2018年6月承認

2018年6月理事会承認により入会された方々を紹介します。(敬称略)

会員

さとう のりお

本 名 佐藤 則夫(さとう のりお)
所 属 詩誌「山脈」、日本詩人クラブ(会友)
推薦者 庄司進・倉田武彦

犬飼 愛生(いぬかい あおい)

所 属 関西詩人協会、文芸誌「アフリカ」
著 書 詩集『なにがそんなに悲しいの』他
受賞歴 第3回「詩学」最優秀新人賞
推薦者 佐相憲一・倉田武彦

細見 和之(ほそみ かずゆき)

所 属 日本現代詩人会、詩誌「イリプス」
著 書 詩集『家族の午後』『闇風呂』他
略 歴 京都大学人間環境研教授
推薦者 武子和幸・江口節

会友

𠮷中 桃子(よしなか ももこ)

所 属 「点燈鬼」、近江詩人会、関西詩人協会
推薦者 大倉元・鈴切幸子