一般社団法人

日本詩人クラブ

English

会長就任挨拶

会長就任にあたって    川中子 義勝

世界に繰り返される戦いや騒乱、また次々と襲い来る災害のため、不安に怯え、心を痛める日々が続いています。情報伝達など技術の進歩が喧伝される一方で、言葉が粗略に扱われて磨り減っていく。いずれの事態も、ひろく人の心の荒廃や社会のひずみを映し出していますが、そのような時、言葉に携わる者には、生き方と働きが問われています。詩人ひとりひとりが、想像力をもって現実に肉薄し、真実が現実となる新たな可能性を探る務めを負っています。日本詩人クラブは、精神として「和暢友愛」を謳っていますが、そのような志を一つにする者同士が出会い、ともに結び合う地平を提供することに努めて参りたいと思います。若く新しい魂を迎え、その気概に応えつつ、年を重ねた心の望みに寄り添っていけるよう、一つ一つささやかな貢献を果たしていきたい。様々な催しや会の誌面に、皆様が充実と生きがいを感じられる場を、能う限り備えて参りたいと存じます。
 詩人クラブの営みが、一つの転換期を迎えるとき、新たな理事会が発足しました。解決すべきいくつかの困難はありますが、それを新たな歩みへの良い契機と受けとめ、クラブの内外で皆様のお役に立って参りたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

役員

会長 川中子 義勝
理事長 長尾 雅樹
理事
総務 曽我 貢誠・下川 敬明
例会 谷口 典子
広報(詩界通信) 原 詩夏至
広報(ホームページ) 鈴切 幸子
会計 黒羽 由紀子
国際交流 佐相 憲一
詩界 加藤 廣行
詩の学校 天野 英
地方大会 武子 和幸
入会 倉田 武彦
詩書画展・アンソロジー 石下 典子
三 賞 塩野 とみ子
関西大会 江口 節
監事
禿 慶子・高山 利三郎

任期:2017(平成29)年6月総会終了〜2019(平成31)年総会終了。なお、幹事の任期は4年のため、2021(平成33)年6月総会終了までとなります。