一般社団法人

日本詩人クラブ

English

会長就任挨拶

新理事会発足のご挨拶  北岡淳子

猛暑のなかでも感染が拡大している新型コロナウイルスとの闘いの日々が続くなかで、オリンピックが開催されています。皆様におかれては、ご健勝にお過ごしでしょうか。感染拡大によって、今年度の総会も、文書による開催となりましたが、皆様のご協力をいただき、新役員案も含む全ての議事が承認され、13名の理事による新理事会が発足しました。新監事は二名です。また北岡は、ご承認をいただき、今期を継続させていただくことになりました。未だ終息の見通しを持てないこのたびのコロナ禍の最中にあって、衛生管理の徹底や、人と人の物理的距離は保ち続けなければなりませんが、会員・会友の皆様との交流の方法を模索しているところです。今期理事会にも、変わらぬご支援とご協力の程をお願い申し上げます。
 振り返りますと、新型コロナウィルス蔓延により、これまでの理事会も、全理事を挙げて各事業の実施の可否を模索しつつも、何よりも安全確保の観点から、2020年2月例会開催の後は、出版及び文書によることが出来る事業や日本詩人クラブ三賞最終選考委員会の他は自粛せざるを得ず、また関西大会や地域大会(なら大会)などは、開催地のご支援ご協力のもとで準備が進み、開催を待つばかりでしたが状況の厳しさから、同様に開催を見送りました。延期となった「創立70周年記念大会」は、新理事会が引き継ぎ、今年11月に開催すべく状況の回復を願いながら準備を進めています。新理事会は、感染状況を考慮しつつ、これまでの進め方に加えて、可能な実施方法なども検討しながら、力を合わせて取り組んでまいります。ご協力の程を重ねてお願い申し上げます。また、事務所を新宿区北新宿の一室に移転しました。大勢が集うことは出来ませんが、小会議等は使用可能です。
 皆様にお会い出来ない期間が1年半以上も続いておりますが、この困難な日々をともに、健やかに乗り切り、お会い出来る日を心から願っております。

役員

会長 北岡 淳子
理事長 吉田 義昭
理事
総務 遠藤 ヒツジ・高島 りみこ
例会・70周年 谷口ちかえ
広報(詩界通信) 天野 英
会計 杉野 紳江
詩界 網谷 厚子
新しい詩の声 星  善博
入会 秋元 炯
アンソロジー 草薙 定
三 賞 方喰 あい子
地域大会・関西大会 神田 さよ
監事
庄司 進・竹内 美智代

任期:2021年6月総会終了〜2023年総会終了。
なお、幹事の任期は4年のため、庄司監事は2025年総会終了まで、竹内監事は2023年総会終了までとなります。